クレジットカードの支払い方法(リボ払い)

リボ払いは最も手数料負担の大きい支払方法です。この支払方法にはいくつか種類があります。一つは毎月同じ返済金額となる定額方式と、毎月一定の元金に手数料を加えて支払う定率方式です。手数料負担としては毎月元金と手数料を合計して一定の金額を支払う定額方式のほうが大きくなります。

リボ払いという支払い方法はクレジットカード会社が利益を確保するために作った支払方法とも言えます。ポイント還元率が高いクレジットカードにはリボ払い専用というクレジットカードもあります。リボ払いで利益を確保して、「一般カードよりも大きくポイントを還元するという仕組みです。

なるべくリボ払いで手数料負担を軽くするためには、まず毎月の支払金額をなるべく大きくすることです。間違っても最低支払金額のまま利用しないようにしましょう。最低支払い金額を続けていると残金が減らないのですぐにカード利用枠はいっぱいとなります。

また、リボ払いの支払い方法を選んだ場合はなるべく元金を多く入金するようにしましょう。クレジットカード会社に連絡すればいつでもまとまったお金を返済に充当することができます。こうして元金をなる爆減らすことで手数料負担を軽くできます。